単身引っ越し

回線を利用しないインターネット

引越しの際に必要な作業の一つとして、インターネットを引越し先で使える様にする手続きがあります。
NTTが提供している光などのインターネット通信は有線で提供されているサービスで、引越し後は利用できなくなります。
そのために回線変更の手続きと工事が必要になるのです。
一方で携帯電話の様に電波を受信して通信している機械であれば、電波の届くエリアであれば場所を気にせず通信することが出来ますよね。
インターネット通信も同じ様な通信方法が出来れば便利です。
Wi-fiなどのモバイル通信を利用することで、その様な要望に応えることができます。
自宅以外にも外出先や移動中など様々なシーンで利用することが可能です。
引越し直後でももちろん問題なく使用することが出来ます。

 

使用用途としてはパソコンのインターネットはもちろんの事、スマートフォンやタブレット端末といった通信にも利用することができます。
通信方法をまとめることで、通信費の節約にも繋がりますので是非検討してみてはいかがでしょうか。
しかし光回線などの有線通信よりwi-fiが優れているのかというと、一概にそういうわけではありません。
LTEやwi-maxという高速通信の手段が出てきているとはいえ、通信速度はまだ光の方が安定しており、また早いです。

 

通信速度が必要になるオンラインゲームなどを安定して行うためには、光回線が向いているでしょう。
また、有線であるために外部環境の影響が少ないという利点もあります。
モバイル通信は確かに便利な通信手段ですが、建物の中では電波が届きにくくなるという弱点もあります。
マンションの中などであれば、電波が届きにくい場合もあります。
とはいえ、モバイル通信は非常に自由性の高い便利な通信手段です。
自宅での通信環境を事前に確認した上で上手に利用していきましょう。

関連ページ

固定電話の通信方法
固定電話の通信方法についてご説明します。
場所に制限されないFAX
場所に制限されないFAXについてご説明します。
タブレット端末の活用
タブレット端末を活用してみましょう
低速度のモバイル通信回線
低速度のモバイル通信回線とは
スマートフォンのテザリング機能
スマートフォンのテザリング機能を利用しましょう。