単身引っ越し

引越し単身パックで運べる荷物

引越し単身パックで運ぶことの出来る荷物の数はどのぐらいなのでしょうか。

 

様々な企業が引越し単身パックは提供していますが、運ぶことのできる荷物の量は業者によって異なるのです。 また、料金ももちろん一律で決まっているというものではありませんので、サービス内容と料金を比較しながら引越し業者を選択することになるわけです。

 

例えば、日本通運では、単身パックSと単身パックLという2つのパックを用意しています。 その内の単身パックLで運べる荷物の内容は以下の様に決められています。 冷蔵庫が2ドアのもので容量が109リットル以下のもの。洗濯機であれば、重量4キロ以下のものに制限されます。薄型テレビは20インチ以下のサイズまでです。 ダンボールの個数は、中ぐらいのサイズのもので5個までと細かく定められています。いかがでしょうか。

 

上記のリスト以外にも運ぶことの出来る荷物はありますが、大きくは変わりません。 運ぶことが出来る荷物に制限があることがご理解いただけたのではないでしょうか。 単身パックは基本的に家具が少ない人の方が向いています。 食器棚や大きな家電製品があると、それだけで引越し単身パックを利用することは難しくなります。

 

これはどの企業であっても共通していることであり、手荷物と多少の家具程度しか運べれないと思ってください。 引越し単身パックを利用しやすいのは家具の少ない単身者や、単身赴任などで一人で引越しする必要が出てきた場合などと言えるでしょう。

関連ページ

複数社に対して見積もり依頼
複数社に対して見積もり依頼をすることが大切です。
平日の引越し
平日の引越しはどういう点が良いのでしょうか。
価格交渉
価格交渉が大切なのはなぜでしょうか。
荷物のまとめ方
荷物のまとめ方ご紹介します。
料金の目安
料金の目安をご紹介します。